STRATO FOTOGRAFICO 「写真の地層展 vol.18」

2016SF18A

前回に引き続き写真の地層展に参加いたします。
今回出品する作品の情報は下記ページです。
展示風景など随時追加していきます。
http://tanakasoushi.net/works/strato_fotografico_2016_18.php

■STRATO FOTOGRAFICO 2016「写真の地層展 vol.18」
会場:世田谷美術館区民ギャラリーB室
東京都世田谷区砧公園 1-2
tel 03-3415-6011
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

会期:2016/7/6(水)~10(日)
開場時間10:00~18:00 入館は17:30までに。最終日は17:00まで

HP:http://www.fukudatakeshi.com/STRATOFOTOGRAFICO/about.html
今回FaceBook:https://www.facebook.com/events/1715973762004013/
17回FaceBook:https://www.facebook.com/events/1499587130343539/
16回(FaceBook):https://www.facebook.com/events/1527716824133449/


TABLE[illuminate]

2016_0223_main

□PLACE
東京都千代田区猿楽町2−2−1 #202
» ALTERNATIVE SPACE The White

□期間
2016/2/23(火)-3/5(土)
開場時間:火-土曜日13:00~19:00 (日・月曜日休み)

□STATEMENT
格子状に整列されたデータは異なるタイプの集合体だ。
それらは写し出されている場所という適当なキーで束ねられている。
単体ではそのタイプで中心が形成されるが、集合体では喪失するだろう。

—————————————————————————–

□PLACE
2−2−1 #202, Sarugaku-cho, Chiyoda-ku, Tokyo
» ALTERNATIVE SPACE The White

□PERIOD
2016/2/23 (Tues.)- 3/5 (Sat.)
Open from 13:00 to 19:00 through Tuesday to Saturday (Closed on Sunday and Monday)

□STATEMENT
The lattice shaped data is an assembly of different types of small parts, sorted by locations of filming locations.
Although each piece has a central point, once they get assembled, those central points would disappear.

—————————————————————————–

» ALTERNATIVE SPACE The White SOUSHI TANAKA Exhibition:TABLE[illuminate]
» Tanaka Soushi.net Works Exhibition:TABLE[illuminate]


STRATO FOTOGRAFICO 「写真の地層展 vol.17」

STRATO FOTOGRAFICO+A1

前回に引き続き写真の地層展に参加いたします。

■STRATO FOTOGRAFICO 2015「写真の地層展 vol.17」
会場:世田谷美術館区民ギャラリーB室
東京都世田谷区砧公園 1-2
tel 03-3415-6011
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

会期:2015/12/23(水)~27(日)
開場時間10:00~18:00 入館は17:30までに。最終日は17:00まで

参加者:阿部尊美、青木陽、旭仁也、福田タケシ、船木菜穂子、五井毅彦、古軸泉、加地豊、カミヤママドカ、kon、桑原敏郎、松本晃弘、三橋郁夫、森敏明、本橋松二、中島麻未、西山方康、大山裕、櫻井清史、佐々木邦彦、笹谷高弘、田口芳正、田中菜穂子、田中崇嗣、吉田和貴

HP:http://www.fukudatakeshi.com/STRATOFOTOGRAFICO/about.html
FaceBook:https://www.facebook.com/events/1499587130343539/
16回(FaceBook):https://www.facebook.com/events/1527716824133449/


SOUSHI TANAKA EXHIBITION:PASSIVE RECORD[broadcast,Posi/Nega]

PASSIVE RECORD_broadcast_Posi_Nega

■PASSIVE RECORD[broadcast,Posi/Nega]

□PLACE

東京都千代田区猿楽町2−2−1 #202

» ALTERNATIVE SPACE The White

□期間

2015/8/4(火)-15(土)

開場時間:火-土曜日13:00~19:00 (日・月曜日休み)

□STATEMENT

写真は選択の芸術といわれている。

ピントや露出、シャッターを切るタイミング、シャッタースピード、
出力する際のセレクトなど撮影者の意思が働く。

私はこれらの選択を自分以外の他に委ねてみたいと思った。

意思と無意思、意識と無意識。

写真で作品を作る者につきまとうテーマのひとつだ。

私はそれらを全く取り除いて作品を作ることは難しいと思った。

ただし何らかのルールを作り、
その中で淡々と行為を繰り返す事によって機械的にデータを生成することは可能だと思った。

機械的にデータを生成する行為の中でも、不正確なものが請け負う部分がある。

そこで発生するバグを受け入れる事で意思や意識、予想から距離をとることができるだろう。

——————————————————————

■PASSIVE RECORD[broadcast,Posi/Nega]

□PLACE

2−2−1 #202, Sarugaku-cho, Chiyoda-ku, Tokyo

» ALTERNATIVE SPACE The White

□PERIOD

2015/08/04 (Tues.)~15 (Sat.)

Open from 13:00 to 19:00 through Tuesday to Saturday (Closed on Sunday and Monday)

□STATEMENT

It is said photography is all about selecting.

In focusing, exposing, releasing shutter, adjusting shutter speed, selecting which data to output…

Whenever photographers make decisions, their intentions come into play.

And I wanted something else to make these decisions, instead of me.

With or without intentions, with or without consciousness…

These common concepts keep hovering around people engaged in photography.

I thought it difficult to exclude these concepts completely in producing works.

However, I thought it possible to produce data mechanically, by following a set of rules and repeating same actions like a robot.

Even when producing data mechanically, inaccuracies consist in some parts.

By accepting bugs accompanying these inaccuracies, I believe, photographers can distance themselves from intentions, consciousness, and predictions.

——————————————————————

TanakaSoushi.net:

http://tanakasoushi.net/works/passiverecord_pn.php

ALTERNATIVIE SPACE The White:

http://www.the-white-jp.com/exhibition/20150804_tanaka.html

FACE BOOK:

https://www.facebook.com/events/1009760199069303/